使用シーン

BCP対策

災害発生時など必要な時だけご活用いただけるプランも準備しています。
衛星回線は、災害などが起こった際、地上状況に影響されないので
BCP対策としてとても有効です。

地震や天災の多い日本では、BCP対策に取り組まれている企業様・自治体様も多いのではないでしょうか。
衛星回線は有事の際、地上の状況に影響されないことからとても有効とされています。

地上回線は災害発生時等、輻輳、断線が発生することも予測され、その際の非常通信回線として自治体様を中心に多くご利用いただいています。
オプションも豊富で、通常のIP電話と同じ通話料でご利用いただける衛星IP通話サービスや、セキュリティを懸念されるお客様には、VPN接続サービスや、地上通信回線を経由しない衛星回線のみの接続の拠点間通信サービス、そのほか保守関係サービス等、お客様に安心してご利用いただけるよう準備をしています。

おすすめプラン

BCPプラン

通常時は使用しないけど、災害発生時など必要な時だけ使用したいお客様向けのプランです。

  • 必要な時だけ1日単位で高速化
  • 通常利用時回線速度 下り128Kbps/上り128kbps
  • 高速時 下り5Mbps/上り2Mbps
  • 初期費用のみで月額費用は不要
  • 24時間365日死活監視機能付き
利用料 300,000円/5年

(月額5,000円も可能)

追加可能オプション

衛星IP通話サービス 4,500円/月 くわしくみる
拠点間通信サービス 3,000円/月
機器保証延長サービス 3,000円/月 くわしくみる
保守対応サービス 5,000円/月 くわしくみる

※上記料金には消費税が含まれていません