CASE 事例

有事の際のバックアップ回線 株式会社ハマデン 様

富山県に本社を置く株式会社ハマデン様では、有事の際のバックアップ回線(BCP対策)として、本社敷地内に衛星を設置いただいております。
導入後のインタビューに応えていただきましたので、紹介させていただきます!

株式会社ハマデン 様のご紹介

株式会社ハマデン様は富山県に本社を置く電気通信工事を行っている会社様です。
誠心(まごころ)を経営理念に掲げ、お客様のニーズにしっかりと聞きながら、関わる人達への心からの感謝を提供されています。
社員様の仲の良さもとても印象的で、皆様の地元愛や会社愛を感じることのできる雰囲気が魅力的です。

そんな、株式会社ハマデン様は主に「電気工事」「通信工事」「放送工事」「空調工事」「セキュリティ工事」と幅広く業務を行われています。
HPも社員様の楽しそうな雰囲気を感じることができますので、是非ご覧ください!

どのような構築をされていますか?

当社は、駐車場スペースを富山市避難場所として登録しております。
災害等が発生した際に、近隣の住民の方が避難する場となっているのですが、光回線が断した場合のバックアップとして、地域の方と社員が最低限の通信ができる環境を確保しておく必要があると思い、衛星回線にIP電話と無線のWi-Fiを接続しています。

衛星を導入しようと思ったキッカケは何ですか?

3.11の地震以降、地震や天災等、毎年大きな災害が起きています。
その度に問題として挙げられるのが「非常時の通信手段」。
電気通信工事業を行う当社でも数年前より、BCP対策の必要性を感じていて何が良いのか模索する中で、光回線やキャリア回線が断した際にも通信ができる衛星回線が有効なのでは、と思ったのが導入しようと思ったキッカケです。


代表取締役社長 安川和弘 様

どのように活用しようと考えていますか?

有事の際に、地域の方や社員等に回線を開放するのはもちろんですが、年に1回防災訓練をしているので、その際に参加された地域の方に衛星回線を使用してもらって、どのようなものか体感してもらいたいなと思っています。

導入してよかったなと思う事はありますか?

やはり1番は安心かもしれません。
急に起こる有事の際に備えて、今や無くてはならない回線のバックアップを構築しておくことで、何かあっても大丈夫と思える安心を得られて導入して良かったなと感じています。

株式会社ハマデン 様

〒939-8045 富山県富山市本郷町71-16
HP:http://www.hamaden.net

CONTACT

お仕事のご相談やご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ

受付時間 8:30~17:45(土日祝除く)

フォームでお問い合わせ

お問い合わせフォーム
 一覧へ戻る